進級に向けて、担任の先生は?

今日で2020年度の学期が終了して、明日からは2021年どの新学年がスタートします。

この時期になると父兄から、次のクラスの担任の先生の打診が始まります

「来年の先生は決まりましたか?」

「先生は来年持ち上がってくれますか?」

「あの先生は、うちの子怖がるんですけど・・・」

 

まあね、自分のお子さんを預けるんだから心配なのはわかります。

お子さんのことに関しては職員間でしっかり引き継ぎしたり、しっかりケアできる体制にはなっているから安心してもらって大丈夫です。

担任が変わっても、順応性が高いから数日もしたらすぐに新しい先生を信頼し楽しく過ごせる様になりますが・・・・、

問題は父兄の方・・・・。

なかなか新しい担任を信用してくれず、前年度の担任と比べたり・・・。

子供との信頼関係を築くより、ご両親との信頼関係を築く方が時間がかかります。

私は、九星気学を知っているので、ご父兄の皆さんの九星を全て出すことで、そのご父兄一人ひとりにあった対応ができます。

なので割と苦労することなく信頼関係を築いています

職場の同僚も九星を調べて相手との相性を見てしまうので、人間関係をスムーズに構築していくことができています。

人間関係の構築にとっても役立つアドバイスシートを、モニター価格で販売中です。

自分の人生をより良くするためのアドバイスシートの2021年度の100人モニター募集中です。

ただいまモニター価格で100名様まで5、000円で募集しています。(定価20,000)

アドバイスシートとは一人ひとりの生年月日でわかる暦と、現在お住まいになられている場所から割りだすことで、自分だけの運気の方向を知ることができます。

・自分の性格診断を知ることで自分の強みを知ることができるとともに自分の欠点も知ることができます。

・相性診断では、3名様までですが、ご主人、お子様、恋人、職場の上司や、同僚、取引先の方との相性を知ることで、関わり方を知り、より良い関係性を築くことができます。

・毎月の運気を知ることで、良い運を引き寄せたり、災いを最小限にする事とが出来ます。

一番大きく取れる開運方法のお水取りについて。

・3年間の運気情報、結婚、引越し、海外旅行、不動産の購入の時に、運気の良い時に行うのと、悪い時に行うのでは人生に大きく作用します。

一般の占いや、手相では20分〜30分の鑑定で3000円が相場になりますが、その場限りだと思います。アドバイスシーは一冊の小冊ぐらいあり、いつでも見直しができるとともに、年に3回までのサポートも行っています。

今なら、開運方法に適した食べ物、色、花などのアドバイス付きです。

お申込先  https://yukiyanagi.ocnk.net/product-list/1 

 

 

関連記事

  1. お子さんが初めてしゃべった言葉はなんですか

  2. 卒園おめでとう。

  3. 忘れられないクラス

  4. 日本昔話から見る暦の話。桃太郎

  5. 伝え続ける。3,11

  6. 日本昔話「雉も鳴かずば撃たれまい」

  7. 保育園でのほのぼの話。

  8. イチジク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。